スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま市「放射線量の高い箇所への対応方針」の策定について

2011.11.14 17:35|日々の情報(さいたま市)

「放射線量の高い箇所への対応方針」の策定
について
 さいたま市では、市民の安心を確保し、とりわけ、子どもたちの健康に対する不安を解消するため、
周辺より高い数値の空間放射線量が確認された際の放射線量の低減措置等に関する
市の基本的な対応方針を策定しました。

1 目的
さいたま市内における一般環境中の空間放射線量は、ほぼ通常の範囲内にあり、市民生活に支
障はありませんが、一部雨どいの下など雨水の集まりやすい箇所において、局所的に周辺より高
い空間放射線量が確認されています。
そこで、こうした周辺より高い空間放射線量の低減措置等に対する判断の目安を示すことで、
市が管理する学校、公園その他公共施設等における放射線対策に資するものとします。

2 放射線量の低減措置等に関する判断基準
放射線量の高い箇所の区分  測定高さ 放射線量 面的 1m 測定値が 0.23μSv/h 超
低減措置等の判断基準  局所的 5cm   測定値が1μSv/h 以上

3 上記判断基準を超えた場合の対応
(1)高い空間放射線量の原因となっている箇所の特定及び周辺環境への影響を把握するための
測定を実施します。

(2)その範囲について立入制限又は清掃・洗浄・表土の除去などの放射線量の低減措置を講じます。

4 その他
(1)本対応方針に基づき、放射線量の低減措置等の実施方法について
「放射線量の高い箇所への対応マニュアル」として別に定めます。

(2)一般に、簡易な放射線量の低減措置を講ずる際の参考とするための
「生活空間の“ホットスポット”対応マニュアル」を別に定めます。


スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sukoyakasaitama

Author:sukoyakasaitama
FC2ブログへようこそ!

リンク

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。