--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.18 12:06|日々の情報 

放射線モニタリング情報  文部科学省
    http://radioactivity.mext.go.jp/map/ja/area.html
埼玉県内 6箇所※
    http://radioactivity.mext.go.jp/html/11/11000.html
    
    
 

※6箇所
さいたま市 県衛生研究所
熊谷市 熊谷地方庁舎 
秩父市 秩父地方庁舎 
加須市 環境科学国際センター 
狭山市 狭山保健所 
三郷市 三郷高校 



原発事故に関する本県での放射線量について 【埼玉県HP】
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/housyasenryou.html
スポンサーサイト
2012.10.16 16:49|さいたまでの活動 

終了しました。 ありがとうございます。

非電化でつくる 新しい幸せのカタチ

電気を減らすと 幸せが増える?

震災・原発事故を経て、“省エネ・節電”を考えることが必須の世の中になりました。

「幸せ度を倍にして電力を半減することは簡単」という藤村靖之氏。

大切なのは、今までのマインドセット(心の枠組み)を変えること。

“電気に頼らない、持続性のある愉しい選択肢”で、新しい幸せのカタチが見えてきます。


  

 【講師】            藤村靖之さん(ふじむら やすゆき)

1944年生まれ。工学博士・発明家。日本大学工学部客員教授。

「非電化工房」代表。環境に配慮した商品や、電気を使わない非電化製品を発明。

電気普及が遅れている国々の支援にも取り組む。
科学技術庁長官賞、発明家功労賞など受賞。

原発事故後は、住民によって設立された「NPO法人 那須希望の砦」にて、
理事として那須地域の除染や講演会など幅広く活動中。

    非電化工房  http://www.hidenka.net/
     著書 『福島原発事故と放射線被曝対策』(2012年増補改訂版)
         http://www.hidenka.net/publish/book7.htm


【日時】 2012年 10月 16日 (火)  9:30開場  10:00~11:45

【場所】 浦和コミュニティセンター 第15集会室
     (JR浦和駅東口すぐ・浦和パルコ上・9階) 


【参加費】 500

【定員】 130 名様
         
お子様連れ可・キッズスペースあり。
       
 託児はありません、音の出ないおもちゃ等ご持参ください。

講演会終了後、藤村さんを囲んでの食事会も企画しています。
【時間】 12:00~13:30
【場所】 浦和コムナーレ(パルコ)9階の市民活動サポートセンター南ラウンジ
     参加ご希望の方は、メールフォーム一番下のチェックボックスにチェックを入れてください。
【昼食】お弁当はご持参 または 
    生活クラブのお弁当『旬』 (680円)の注文もできます(申込み締め切り10/11)
          (浦和パルコ地下1階で購入することもできます。)

         *飲物は各自ご持参ください。


       

【主催】 5年後 10年後 こどもたちが健やかに育つ会・さいたま

【後援】 さいたま市




テーマ:放射能対策
ジャンル:育児

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

sukoyakasaitama

Author:sukoyakasaitama
FC2ブログへようこそ!

リンク

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。